株式投資のポイント

株式投資を始めてみよう  (株式投資のはじめ方)
いきなりですが、問題です!
 「今銀行の金利は何%でしょう?」
 正解は0.002%です。

この超低金利の時代、仮に100万円を1年間預けたとしても、たったの200円しか金利がつきません。

こんな利息では銀行に預けている意味がないと思いませんか?そんな中、資産運用のひとつとして株式投資が注目をされています。

なんと言っても株式投資の魅力は、資産が複利で増えることです!

複利で資産を運用していくことができれば、資産は飛躍的に増えていきます。

仮に年利20%で運用していけば、100万円が,
1年後には120万円。
2年後には144万円。
3年後には・・・・。
そして10年後にはなんと620万円になります。この複利パワーで資産を大きく増やしているのが、今話題のデイトレーダーの方たちです。

短期間で億を稼いだ彼らも資産を複利で飛躍的に増やしました。

自分が稼いだお金は、そのお金に働かせることにより更に大きく増やすことが可能なのです。
銀行で寝かせているお金は働かせないと増えませんよ。株式投資は複利のパワーで大きく増やすことができます。

株式投資には勉強が必要

株式投資の場合は資産を大きく増やす可能性がある一方で、資産を減らす可能性もあります。「儲かる!ネット生活」で紹介している、アフィリエイト・懸賞サイト・株式投資の中で唯一金銭的な損失が発生する可能性があるのが、この株式投資です。

アフィリエイト・懸賞サイトに関しては金銭的な損失が生じる可能性はゼロです。ただし、アフィリエイト・懸賞サイト行い満足いくリターン(金銭)が得られなかったときに、それに費やした時間が損失となってしまいます。

株式投資を始めるには、損をしないためにも真剣かつ慎重に取り組んでいく必要があります。まず、ダイは新しい何かを始めるときには、「徹底的に下調べをしてから始める場合」と、「行動を起こしながら学び、学んではまた行動していく場合」の2つのパターンに分かれます。

アフィリエイトの場合は後者のタイプです。とりあえずホームページを作りながら解らなければ調べ、調べてはホームページを作っていく方法でオッケーです。仕事を行ないながら覚えていくOJTもこのパターンです。これができるのはリスクを伴わない場合に限られます。

で は、株式投資の場合はどうなるでしょうか。株式の場合は、リスクを伴います。まずは下調べをする必要があります。最低限のルール・株式に関する専門用語ぐ らいはわかっておかないと失敗してしまう可能性が高くなってしまいます。よって、ダイがお勧めする方法は、まず株式に関する本を読むことです。

本を読むことの利点

株式投資の場合は資産を大きく増やす可能性がある一方で、資産を減らす可能性もあります。「儲かる!ネット生活」で紹介している、アフィリエイト・懸賞サイト・株式投資の中で唯一金銭的な損失が発生する可能性があるのが、この株式投資です。

アフィリエイト・懸賞サイトに関しては金銭的な損失が生じる可能性はゼロです。ただし、アフィリエイト・懸賞サイト行い満足いくリターン(金銭)が得られなかったときに、それに費やした時間が損失となってしまいます。

株式投資を始めるには、損をしないためにも真剣かつ慎重に取り組んでいく必要があります。まず、ダイは新しい何かを始めるときには、「徹底的に下調べをしてから始める場合」と、「行動を起こしながら学び、学んではまた行動していく場合」の2つのパターンに分かれます。

アフィリエイトの場合は後者のタイプです。とりあえずホームページを作りながら解らなければ調べ、調べてはホームページを作っていく方法でオッケーです。

仕事を行ないながら覚えていくOJTもこのパターンです。これができるのはリスクを伴わない場合に限られます。

で は、株式投資の場合はどうなるでしょうか。

株式の場合は、リスクを伴います。まずは下調べをする必要があります。最低限のルール・株式に関する専門用語ぐ らいはわかっておかないと失敗してしまう可能性が高くなってしまいます。

よって、ダイがお勧めする方法は、まず株式に関する本を読むことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です