便利な指標 PEGレシオ

PEG(ぺグ)レシオを使えば、簡単にお買い得株を判断することができます。PEGレシオは「PER(株価収益率)÷成長率」で求めることができます。

PEGレシオは、低いほど割安とされています。多くの場合は、PEGレシオは、2倍~3倍の程度の範囲にあることが多く、2倍なら標準的、1倍なら割安、3倍以上だと割高と判断されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です