楽天証券

新規口座開設の際にお得なのが楽天証券です。
口座を開設してから最初の3ヶ月間取引手数料が約定20万円以下の取引は、なんと手数料が無料になります。
株式売買を始める方にとって、トレードを実際に行ないながら売買方法を覚えていくのが一番わかりやすいと思います。
その間3ヶ月は無料ですので、初めて取引をされる方にも安心して利用できますね。
楽天証券の手数料
楽天証券の国内株式手数料は選べる2コース制です。
「いちにち定額コース」と「ひとつき割引コース」の2つのコースを1ヶ月単位で選択できます。
両コースとも、マーケットスピード、ウェブ、モバイル(iモード、ボーダフォンライブ!、EZweb)、Lモード、PDA、マーケットコール(電話の自動音声による注文)からのご注文に適用される手数料です。
新規に口座を開設されたお客様は「いちにち定額コース」が設定されます。
●いちにち定額コース(ミニ定額)
取引回数に関係なく、1日の約定代金の合計で手数料が決まります。
日計り取引(デイトレード)の場合、片道分の手数料が無料になります。
新規口座開設3ヶ月間は、20万円以下の取引手数料が無料です。
約定代金 成行 / 指値
約定20万円まで 0円
約定50万円まで 525円
約定100万円まで 945円
約定300万円まで 3,150円
約定600万円まで 6,300円
約定900万円まで 9,450円
以降、300万円までごとに3,150円追加。
(※)ただし、新規口座開設後3ヶ月以内に限ります。
●ひとつき割引コース
1回の約定ごとに手数料がかかります。取引回数に応じた割引サービスがあります。
種類 成行 指値
現物取引 1,995円 2,625円
信用取引 735円 735円
●「超割サービス」
手数料がさらに安くなる、「超割サービス」があります。
現物取引の約定回数が20回を超えると「超割サービス」が適用され、その翌営業日から月末まで手数料が成行・指値とも735円です。
●ワンショットコース
10月3日の約定分より、「ひとつき割引コース」が「ワンショットコース」と改称されます。
改称に伴い、約定手数料が大幅に安くなります!
楽天証券では、「史上最大の作戦!」と銘打って大体的に発表しています。
1約定の代金 現物取引 信用取引
約定30万円まで 472円 262円
約定50万円まで 472円 472円
約定100万円まで 840円 472円
約定150万円まで 1,050円 472円
約定500万円まで 1,575円 472円
約定1,000万円まで 1,575円 472円
約定3,000万円まで 1,575円 472円
楽天証券の人気の秘密 マーケットスピード
マーケットスピードは約7万人に使用されている楽天証券オリジナルのトレーディングソフトです。
リアルタイム株価の自動更新や多彩なテクニカル・チャート、ニュースの検索ができます。
またこの画面から発注ができます。
●マーケットスピードの特徴
・株価チャート・ランキングをリアルタイムで表示します。
・国内株式(現物/信用)・日経225先物・日経225オプション・カバーワラント・米国株式・外貨為替の取引が可能です。
・PER・ゴールデンクロスなど45種類以上の指標を使ったスクリーニング機能を搭載しています。
・マイページ画面を自分流にカスタマイズでき、最大1,200銘柄の登録ができます。
・日経テレコン・ロイターニュース。四季報速報・クイック(QUICK)リサーチネットなどの投資情報が満載です。
楽天証券で外国株は買えるの?
楽天証券では、米国株と香港株取引が可能です。
米国株と香港株を両方ネットで取引できる唯一の証券会社です。
マーケットスピードは、NY市場にも対応しているので、デイトレードも可能です。
楽天証券のモバイルトレード
楽天証券では、モバイルトレードができます。
●対応端末
iモード、EZ web、Vodafone Live!、Lモード、PDA、FOMAの5キャリアに対応しています。
楽天証券の運営会社
・運営会社  : 楽天証券
・本店所在地 : 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー21階
・設立    : 平成11年3月24日
・役員構成  : 代表取締役会長  三木谷 浩史

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です